【2022年最新版】パステルデナタNo.1を決めろ!在住者がランキング、トップ8!

PasteldeNataRanking グルメ

終わりのないパステルデナタ論争。
この三年間、パステルデナタを食べまくった私の独断と偏見で勝手にランキングします!

食べ比べの参考になればうれしいです。

番外編・BAGGA

ポルトガルのスーパーマーケット、コンティネンテの脇に必ずあるカフェのBAGGA。ここのパステルデナタは味は自体はなんてことないパステルデナタなのですが、何といっても温かいケースに入っていてホットで食べることができます。ちょっとお得な感じ。

8位 ALCOA(アルコア)

2014年に優勝しているALCOA(アルコア)。バランスがよくとても食べやすいナタ。

7位 2021年優勝店 Padaria da Né(パダリア・ダ・ネ)

2021年度優勝、2022年にはボーロレイ部門で金賞を受賞しているPadaria da Né(パダリア・ダ・ネ)。厚くザックザクな皮がどこのナタとも違う!

6位 2022年優勝店 Casa do Padeiro

2022年コンテスト優勝店のCasa do Padeiroは2021にボーロレイで優勝しています。薄いのにしっかりサクサクの生地にちょうど良い甘さのバランスの良いナタ。

アクセスが不便なのが少々残念。

5位 Fabrica Da Nata

多分どこより薄くてサクサクの皮が特徴のFabrica Da Nata。
いろいろ食べ比べたけどここが一番美味しかったな~という旅行者の声も良く聞きます。

4位 ALOMA

優しく上品な味わいのALOMA。
毎年開かれるリスボン1のパステルデナタを決めるコンテストのファイナリスト常連の超実力店!

3位 ツウから一番だと噂されるManteigaria

Belemのナタが一番!というのがこれまでのデフォルトでしたが、それはもう昔の話。地元リスボン人では一番美味しいのはManteigariaという人が続出。

2位 王道!Pastéis de Belém(パステイス・デ・ベレン)

Manteigaria VS Belém。これは本当に難しい・・・
ガイドブックにも必ず載っていてやっぱり一番有名なパステルデナタといえばBelém。昔ほど美味しくなくなったとか、そんな声も聞くけれど、やっぱり200年間トップに君臨していた老舗の貫禄があります。

Manteigariaのナタはモダンですごく美味しいけれど、どちらか一方を決めるとなるとなんやかんやでBelémかなぁ・・・。そんな私はまだまだ旅行者なのでしょうか・・・。

1位 絶品で上品なナタ、Castro

私が今一番推したいナタ、それはCastroです。庶民のお菓子であるパステルデナタに果たしてこれまでこんなに上品な味を実現したお店があったでしょうか。すべてにおいて美しいまでに完璧なバランスのパステルデナタ!まだまだ新しく知名度が低いのですがこれから有名店の仲間入りすること間違いなし。

私の中では群を抜いて美味しいナタでした。